山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS 網状星雲(その2)

<<   作成日時 : 2011/10/31 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前回のNGC6992のとなりに広がっている、網状星雲NGC6960です。

画像


写真右下の方にある輝いている星は、はくちょう座52番です。
網状にからみあう赤色と緑色の星雲が、とてもきれいな領域です。

前回の写真とモザイク合成してみました。

画像


フォトショップのフォトマージ機能を使って、2枚の写真を簡単合成してみました。

撮影日:平成23年9月23日
望遠鏡:ε-180ED
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-10℃)
フィルタ:FLI LRGB IDAS LPS-P2
露出:L10分×8, RGB5分×各2(2×2)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
網状星雲は何度見ても綺麗ですよね!
いの字型の部分、その間のモジャモジャした部分、よく分かりますね。

モザイク合成をする時に、フォトマージ機能は素晴らしいと聞きますが、やはり星の写真でも効果抜群なのでしょうか?天体写真だとカラーバランスを揃えたりするのが難しそうです。
たいやき
2011/11/04 12:56
たいやきさん、こんばんは。
いつもコメントいただき、ありがとうございます。
はい、網状星雲は何度見ても飽きませんね。星雲の様子や色が複雑だからかもしれませんね。

フォトマージの合成機能は、素晴らしいです。ただ、仰せのように、カラーバランスまで自動調整とはいきませんので、合成前の写真をある程度は調整してやらないといけないようです。
sho
2011/11/04 21:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
網状星雲(その2) 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる