山陰の星空

アクセスカウンタ

zoom RSS M45 FSQ-106ED

<<   作成日時 : 2011/11/20 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

フラット取得できたので、M45カラー画像を処理してみました。

画像


FSQ+レデューサQE0.73で、F3.6 , 385mmになります。今までにない広い画角です。
全体にうす曇の中、途中厚い雲により、使えなかったL画像が半分もありましたが、初めてのFSQによる写真、うれしいです。
短焦点、いいですね。冬の星座、星雲を撮影するのが、楽しみです。

撮影日:平成23年11月16日
望遠鏡:FSQ-106ED(レデューサ)
赤道儀:EM-400
カメラ:Art11002(-15℃)
フィルタ:FLI LRGB IDAS LPS-P2
露出:L10分×3, RGB5分×3(2×2)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 6連星のうち「縦ラインの2個はより青く、ほかの4個はちょっと紫っぽくて」という色の感じ方はおかしいですか?バックをもすこく暗く、コントラストをつけてなんてわけにはいかないんですかね?
 12月10日はどこがいいでしょうか?天王山cp場は夜中は、入り口等わかりにくく、行きにくいところです。ううむ、どこがいいかしら?
entropist
2011/11/20 21:30
entropistさん、こんばんは。
そうですね、紫色になっていますね。すばるの星々も、青一辺倒ではないようですが、この紫色はどうかなぁと思いますね。
皆既月食は、できるだけ多くの人に見てもらえる場所がよさそうですね。
sho
2011/11/20 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
M45 FSQ-106ED 山陰の星空/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる